賃貸物件では超優良物件は貼り出さない

賃貸物件では超優良物件は貼り出さない

今、賃貸のキャッチコピーが熱い!

賃貸物件では超優良物件は貼り出さない
最近新築分譲マンションのマーケット戦略なのか、すごいキャッチコピーが目立ちませんか?「やすらぎの空間へようこそ」とかならまだしも「最上級を揺蕩う、暮らしのポールポジションへ」だの「天上天下唯我独尊の佇まいに酔う」だのラグジュアリー云々ハイソサエティーなんたらとかもう意味不明なもの多数です。でも賃貸物件も負けてはいないことに気づきました。

「賃貸大・大・大感謝祭!」・・いったい何のお祭りが開催されるのかという勢いです。キャッチコピーだけ活きが良くてもねえ、という感じです。この感謝祭期間中に契約すれば家賃5割引きです!とかなら大変嬉しいですけどね。「ダイアモンド賃貸」・・もはや売れない二流レスラーのリングネームのようです。まあ高級感を出して顧客の興味を集めたかったのでしょうが、チープ感と田舎臭さが拭い切れていません。「賃貸最終奥義」・・この会社の担当者は格闘技好きなのかな。一体どんな裏技を隠し持っているのでしょうか。隠し部屋付物件なのかな?ホントにどんなセンスしてるんだ、と目を疑いたくなる謳い文句が巷にはまだまだあります。賃貸物件キャッチコピーも捨てたものではありませんよ。興味をひかれる面白文句を見かけたら、ぜひ内覧してみてください。「謳い文句に惹かれて」と言えば担当者がすごく喜ぶと思いますウフフ。

Copyright (C)2017賃貸物件では超優良物件は貼り出さない.All rights reserved.